安い航空券の購入

安いチケットを買うためには

航空券というのは区間が同じであれば全て同じ値段であるわけでは決してありません。
鉄道の切符でもいろいろな割引切符があるでしょうし、競合している複数の鉄道会社で切符の値段が違うのはむしろ当たり前ですが、飛行機のチケットの場合は鉄道よりもさらに顕著な値段の差があるのが普通です。
同じ航空券であれば誰しもできるだけ安く買いたいと思うものでしょうが、安いチケットを買うためにはどのような方法があるでしょうか。
これにはいくつかの考え方、方法がありますが、一つにはできるだけ早く購入することです。
多くの航空会社で、早期に購入することで正規運賃よりも大幅に安くなるチケットを販売しています。
航空会社や路線によっても差はありますが、数日から数ヵ月くらい早く購入することでそれに応じた割引率になっており、安いものではそれこそ正規運賃の7割引とか8割引などになっているものもあったりします。
ここまでの目玉チケットではなくても、半額程度になることは珍しくありません。
ただし、このようなチケットにはそれなりの制約があります。
それは、変更やキャンセルに大きな手数料がかかることです。

安いチケットを買うためには : 格安航空券を選ぶ : 格安航空券の注意点